top of page

美容鍼と効果的なスキンケアの関係:美肌を手に入れるためのポイント

美容鍼とスキンケアは、健康的で輝く美肌を手に入れるために重要な役割を果たす要素です。

本記事では、医療国家資格を持つ鍼灸師の視点から、なぜスキンケアが美容鍼との組み合わせで効果的なのか、そのポイントを詳しくご紹介します。




1. 美容鍼とは?

美容鍼は、鍼を用いて顔面の皮膚・筋肉に刺激を与える施術です。血流を促進し、表情筋の凝りを改善。結果的にリフトアップ効果、リンパの流れを良くしお肌の若さを保つ手助けをします。しかし、美容鍼の効果を最大限に引き出すためには、やはり適切なスキンケアも欠かせません。


2. スキンケアの重要性

美容鍼は皮膚や筋肉のこり・血行を改善する一方、スキンケアは肌のバリア機能を保ち健康を維持するために不可欠であると、お客様の肌の変化を見て身をもって感じています。美容鍼によって促進された血流は、栄養素や酸素を細胞に運び、新陳代謝を活性化させます。正しいスキンケアによって効果的な保湿や紫外線対策を行うことで、肌のダメージを最小限に抑え、水分量を向上し、美容鍼の効果を長続きさせることができます。



3. 効果的なスキンケアのポイント

美容鍼とスキンケアを組み合わせる際に注意すべきポイントをいくつか挙げてみましょう。

  • セラミドで効果的な保湿: 肌を潤すことは美容鍼の効果を最大限に引き出すために重要です。お肌の水分量を最も効果的に向上させバリア機能を高めるための成分がセラミドです。セラミドを含む化粧水やそのもとになる成分を含んだオイルを適切に使用し、肌の水分バランスを保ちましょう。

  • 日焼け止め: 美容鍼後は特に、紫外線から肌を守ることが大切です。UV対策を怠らず、日焼け止めを使用しましょう。

  • 顔の凝りを翌日に繰り越さない: 表情筋の凝りを取り除くことのできるアイテムでお顔の凝りを翌日に繰り越さない工夫が大切です。うちの中から表情筋を優しくほぐしてくれるストレッチオーラルがおすすめ。私は毎日のお風呂の時間に取り入れています。

4. まとめ

美容鍼とスキンケアは、美肌を追求する上で相乗効果を発揮します。定期的に美容鍼によって顔の凝りをほぐし、促進された血行を活かし、スキンケアで肌の健康を守ることで、より長期間にわたり美しい肌を維持することができるでしょう。是非、この両方を組み合わせたアプローチを試してみてください。


上記のセラミドを効果的に取り入れたスキンケアに関してはまた後日紹介させていただきます(^ ^)


美容鍼灸やスキンケアについてご質問もどしどしお待ちしております。

最新記事

すべて表示

Untitled

ハイフの医療機関以外での施術がついに禁止されましたね🤔 それに関して私の持論を、、、 配布も含め、脱毛だったらシミ取りだったら、 クリニックでメインである治療だけど、エステでも気軽に受けられる施術ってありますよね。 だったら私は受ける側としては、絶対にクリニックで受けることを選ぶ🤔 そして、ハイフとか脱毛ってサロン経営目線で見たら魅力的ですが、リリースでは絶対に取り入れるつもりがありません。

お知らせ:ホットペッパー予約の料金変更について

いつもリリース鍼灸院をご利用いただき、誠にありがとうございます。 このたび、お客様に大切なお知らせがございます。 リリース鍼灸院では、予約システムとしてLINE予約とホットペッパー予約を利用しておりましたが、運営上の都合により、ホットペッパー予約からのご予約に関して料金を以下の通りに変更させていただくことになりました。 【内容】 再来のお客様がホットペッパーを通してのご予約のみ、料金を通常料金×3

Comments


bottom of page